スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

E7002のrootユーザー奪還!

さて前回紹介したE7002なんですが、Androidと言えばやはりroot化をしないと面白くありません。

中華端末ならなおさらですね。

e7002ss001.png


この端末をメイン機で使う人はまずいないと思います。

root化についてですが、USBデバッグ用のドライバーのインストールに手惑いました。

と言うことで自分が詰まったところなどを書きながらroot化の仕方を紹介したいと思います。

今回の作業は

Androidデバッグ用ドライバーのインストール

root化

SetCPU設定

解像度の変更

Flash9を再生できるようにする


という流れです。

そのうちこの記事で説明するのはドライバーのインストールとroot化です。

それ以降の作業は次回紹介します。

googleのAndroidSDKは必須なのでどこかのサイトを見ながらインスコしてください。

その中でもtoolsフォルダの中にあるadb.exeというソフトをよく使います。

adb.exeはアンドロイドのrootになってコマンドが実行できるソフトです。

コマンドラインでの作業なので疲れると思います。

では長々文章を書いていても疲れるだけなので説明始めます!

自分はココのページを見ながらroot化しました。

作業時に必要なコマンドはここには書かないので上記のページを見ながら行ってください。



始めにUSBドライバーをPCにインストールします。

ドライバーのインストールが終わっている人はこの手順を飛ばしてもらって結構ですが、Apad系の中華Android端末はGoogleに登録されていない端末となるのでAndroidSDKに付属するドライバーを選択しただけではインストールできません。

なのでこの手順が終わっている人はほとんどいないかと思われます。

まずUSBデバッグという項目に書いてある作業を行ってください。

設定ファイルへの追記なので簡単かと思います。

その後、USBドライバーをインストールします。

このドライバーはUSBデバッグ専用のものとなるので、内部ストレージにアクセスするためにインストールされるドライバーとは違います。

androot.png

デバイスマネージャーを開いて(場所がわからない場合はコントロールパネル内を「デバイスマネージャー」で検索)ほかのディバイスというタブの中にAndroidが存在すると思うのでダブルリックしてプロパティを開いてください。

全般の中にあるドライバーのインストール的な項目を選択して、書き換えたドライバーのファイルではなくフォルダを指定します。

画面の指示に従ってインストールします。

androot3.png

警告が出たらインストールするを選択してください。

成功のメッセージが出たら完了です。

ただしこのままだとadbでAndroidに接続しようとしてもおそらく以下のようなメッセージが出て接続不能のはずです。

androot4_2.jpg

接続できない場合はPCを再起動してください。




再起動できたらAndroidに接続してみます。

コマンドプロンプトを起動します。

コマンドラインに

adb shell

※adbはadb.exeへのパスを書いても可能。


と入力します。

以下のようなメッセージが出てコマンドの表示が#になれば成功です。

androot5_2.jpg

2回目以降はすぐに#が出るようになります。



最後にroot化を行います。

adbを使い必要なファイルを転送します。

root化は最初に紹介したページのroot化するという項目どうりにやればできるはずです。

特にわからない部分は無いと思います。



こんな適当な記事が参考になるとは思いませんが記事について質問があればコメントしてくれれば多分答えます。

root化は参考にしたサイト様がほとんど調べていてくれたのでとても助かりました。

ただ、最初に書いてあるファームの焼きなおしが上手くいかなかったり・・・。

まぁ気長に頑張ります!

ってことで次はSetCPUという周波数を変更するアプリやroot explorarというroot権限でアンドロイドのファイルを操作できるアプリ、Adbe flash9の再生の有効化、解像度の変更の仕方を紹介します!

では今日はこの辺で(´∀`*)ノシ バイバイ

この記事文法チェックしてないから誤字脱字わかりにくい表現があるかも・・・。
[ 2010/10/21 02:33 ] Android | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメントを投稿する際の注意点
・アフィリエイトコメントは即消去してアクセス規制させて頂きます。
・「@」を含む文は投稿できません。
@は☆や○、「あっと」などに置き換えてください。
・誹謗中傷コメントは消去、悪質な場合にはアクセス規制させて頂きます。
・質問する際には、まず自分である程度調べてから質問してください。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

儚

Author:儚
PSPやDSのハードウエア改造関係の記事をちまちま書いています( ´∀`)ノ
誤字脱字は報告していただけるとウレシイです(^_^)

GNCT1年生。

最近ブログの更新が少ないですが生きてます。

所持物
PSP10002台,PSP20001台
DS DSi
ネットノートUL20A
自作PC(corei7860 GTS250)
iphone 3GS
ipod touch 2nd

所持マイコン
PIC各種 H8/3052 H8SX/1655
インタプリタ型所持マイコン
arduino 秋月PICBASIC

とりあえず書けるプログラム言語など
BASIC C C++.NET PHP HTML CSS javascript

やってみたい言語
java

twitterやってます。

よかったらフォローしてください。

ブログ内の記事を参考に行った改造について私は責任を負いません。
自己責任で行ってください。




ブラウザはFirefox3以上Opera10.0以上を推薦。
IE6以下はテンプレートが崩れる可能性があります。




スペシャルリンク
僕とPSPとPCの生活。

ユタスケブログ
のりんむらBLOG
相互リンクをしている中から激選してスペシャルリンクさせて頂きました。
最新コメント
メールフォーム
修理改造を希望される方はこちらのメールフォームより必要事項を記入した上で送信してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント・トラバ・総記事数
コメント数:  トラバ数:  総記事数:
管理人のやる気


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。