スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

eneloopMobileBoosterレビューその2

さてまた明日から記事書くとか言っておきながら若干放置した感がありますがそんなことは気にしない気にしない(´∀`)

そして今回からレビュー記事はいろいろレビューという分類に入れようと思います。

まぁカテゴリごとに見る人以外影響はありませんね。

今回は前回レビューしたエネループモバイルブースターのレビューその2です♪

知っている人もいるかもしれませんが、このモバイルブースターには小型のタイプもありまして前回は大きい方をレビューしたので今回は小さい方のレビューです。

小さい方はパッケージの写真もバッチリ撮りましたよ!

eneloop005.jpg

若干と言うか、かなり暗いですね…( ^ω^)

まぁパッケージは大きい方とほとんど変わらないんですが内容にちょっとした違いがあります。

eneloop006.jpg

入ってるものはこれだけです。

コンセントから充電するためのプラグが入っていません。

前回はありました↓
eneloop001.jpg

そう・・・。

実はコンセントからの充電ができないんですΣ(゚д゚lll)ガーン

これは結構大きいですね。

充電はUSB充電のみとなります。

充電時間は7時間なので大きい方をコンセントから充電した時と変わりありません。

まぁ今回の使用目的はモバイル機器の充電ではないので問題は無いのですが、デカイ方よりも充電早いんじゃね?とか思って買う人は注意が必要です。

そして本体の紹介。

せっかく2個あるので比較しながら紹介します。



まず上から。

eneloop007.jpg

こうして見ると容量は半分でも大きさは半分ではないことがわかります。

そして小さい方の片面は丸まっていません。

小さい方が片方丸まってないのは大きさと容量を考えた時の構造上の問題でしょうね。

両方とも丸くしてしまうとあんまり小さく見えなくなってしまうということもあるのかもしれません。



次にUSB端子がある方から。

eneloop008.jpg

大きい方はUSB端子が2個ついていて同時に2個まで出力できるようになっています。

一方小さい方は1個だけついています。

両方とも1端子の最高出力は500mAで大きい方は合計で最高1Aまで出力できます。

なかなかすごいです。



最後に充電端子がある方から。

eneloop009.jpg

やはりコンセントから充電するためのDCジャックがありません。

キーホルダーをつけるための穴は両方ともしっかりありますね。

ボタンの構造も変わりありません。



オマケ

最初に「モバイル機器を充電するために買ったのでは無い」と書きましたが実はロボットの電源用に今回は購入しました。

と言うのも今使っているマイコンボードがArduinoと言うUSB電源からの駆動にも対応しているものなのです。

今までは9V電池を3端子レギューレーターICという物を使って5Vに降圧していたのですが、9V電池はアルカリで300円~500円、マンガンで50円~150円という結構なお値段がする電池なのです。

アルカリはまぁまぁ長持ちするんですが高いんですよね。(100円ショップで150円で売ってはいるのですが、あまり長持ちはしない。)

マンガンはすぐに無くなってしまうので使いものにならないんです。

そこでこのエネループを買ってみたのです。

大きい方を買った時にArduinoがUSB認識して動くということを確認していたので安心して買えました。

今はこんな風に使ってます。
eneloop010.jpg

この電池かなりの時間Arduinoを駆動できます。

自分はArduinoのボードからセンサーの電源をとっているので結構消費が激しいはずなんですが、まだ使い始めてからまだ1回も充電してません。

センサーはIR(赤外線)や超音波、方位、加速度など…。

とりあえず繰り返して使える電池は経済的です!

ちなみにUSBケーブルは100円ショップでオスB⇔オスAの物を買ってきて端子だけ取り出して使っています。

こんな感じ↓
eneloop011.jpg

見にくいかと思いますがカラフルな奴がUSBです。

この場合だとノイズ対策も何もしていないので通信はできないと思いますが電源だけなので問題ないかと思います。

あんまUSBの企画については詳しくないのでわかりませんが、マズいなら誰か教えてください・゚・(つД`)・゚・



と言うことで…。

悪いこと言わんからiphone持ってる人、予備バッテリー迷ってるならコレかデカイ方買っときなさい!

個人的には中華のわけわからんの買って誤爆するより全然いいと思いますよ!

充電時間がネックですが、寝てる間に充電しとけば問題なし!

3時間しか寝ないとか言う人は知りません(笑)

と言うことでコレオススメ!

では( ´Д`)ノ~バイバイ
[ 2010/08/27 16:53 ] いろいろレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿

コメントを投稿する際の注意点
・アフィリエイトコメントは即消去してアクセス規制させて頂きます。
・「@」を含む文は投稿できません。
@は☆や○、「あっと」などに置き換えてください。
・誹謗中傷コメントは消去、悪質な場合にはアクセス規制させて頂きます。
・質問する際には、まず自分である程度調べてから質問してください。













管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:儚
PSPやDSのハードウエア改造関係の記事をちまちま書いています( ´∀`)ノ
誤字脱字は報告していただけるとウレシイです(^_^)

GNCT1年生。

最近ブログの更新が少ないですが生きてます。

所持物
PSP10002台,PSP20001台
DS DSi
ネットノートUL20A
自作PC(corei7860 GTS250)
iphone 3GS
ipod touch 2nd

所持マイコン
PIC各種 H8/3052 H8SX/1655
インタプリタ型所持マイコン
arduino 秋月PICBASIC

とりあえず書けるプログラム言語など
BASIC C C++.NET PHP HTML CSS javascript

やってみたい言語
java

twitterやってます。

よかったらフォローしてください。

ブログ内の記事を参考に行った改造について私は責任を負いません。
自己責任で行ってください。




ブラウザはFirefox3以上Opera10.0以上を推薦。
IE6以下はテンプレートが崩れる可能性があります。




スペシャルリンク
僕とPSPとPCの生活。

ユタスケブログ
のりんむらBLOG
相互リンクをしている中から激選してスペシャルリンクさせて頂きました。
最新コメント
メールフォーム
修理改造を希望される方はこちらのメールフォームより必要事項を記入した上で送信してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント・トラバ・総記事数
コメント数:  トラバ数:  総記事数:
管理人のやる気


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。